平泳ぎ呼吸のコツを自分なりに調べた

呼吸に関する日頃の悩みやポイントを記事別にまとめました。参考にしてください

 

平泳ぎの良い呼吸法は、常に1メートル先の水面を見るようにすることで自然と

 

アゴが上がらずに、水面ぎりぎりの位置より多少高い位置に口の位置がキープ

 

できるので、楽に呼吸できるらしいがなかなか上手くいかない。スピードアップも

 

考えて自分なりに調べた。

 

 

平泳ぎ上達方法・・上半身の水の抵抗を改善するコツ
呼吸時の上半身が水の抵抗を受けてしまっている場合どうしたら

 

 

平泳ぎ上達方法が知りたい!呼吸法の良いコツとは
苦しくなってきた時の平泳ぎの正しい呼吸法とはどんなもの

 

 

平泳ぎ上達方法を検索中!呼吸のリズムの良いコツ
ゴール手前5mで失速・・スムーズなスイムの為の呼吸のリズムってどんなもの

 

 

平泳ぎ良い上達方法・・スピード落とさない呼吸のコツ
スピードを落とさない無駄のない呼吸方法が知りたい・・

 

 

平泳ぎ良い上達方法・・上手く呼吸ができない時の改善コツ
進むときに上手く呼吸ができない悩みはどうしたら・・

 

 

 

北京オリンピック100m・200m平泳ぎ代表種田恵徹底指導!

 

体格に恵まれない、タイム伸びない小中高生から大人の女性まで

 

筋力に頼らない泳法をマスターし短時間でスピードアップできる特別な方法

 

平泳ぎスピードアップDVD2枚組詳細はこちら

 

 

 

 

土日とかご飯食べた後ひたすら眠くなるけど、15分から30分位寝ようかなぁと横に

 

なったものの、大概2時間位寝てしまったり。昼寝をするとストレス軽減につながっ

 

たり活動的になったり記憶力が向上したりとかいろいろ言われるけど、その昼寝は

 

10分から15分位の話であって2時間も寝たら逆にだるくてしょうがない。でもそんな

 

短い時間あっという間に過ぎてしまうよね。まして休みで家にいたら余計に寝て

 

しまう。それで夕飯いっぱい食べてまた眠くなって寝るけども夜中に目が覚めたら

 

意味がないよね。結局月曜日の朝寝不足でだるいみたいな。

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

 

ページ上部に戻る