平泳ぎターンで深く潜り過ぎる場合の方法を調べた

どうしても2回に1回はターンで蹴った後深く潜り過ぎてしまう時はどうしたらいいの・・

 

平泳ぎは泳ぎ方も独特だけど、ターンも難しい。

 

特に上達していく過程でいかに無駄なくスピードアップにつなげる

 

テクニックかと考えると尚更大変。イメトレなんかしてみるけどプール

 

ではその通りになかなかいかない・・。

 

最近ターンについて空き時間に色々調べたら・・

 

ターン時の顎、首と頭の位置にどのような

 

意識をするかが大事らしい・・そしてここに大きな大きなポイントがあるみたい。

 

さらには壁の蹴り方も重要だし顔が先行して回っていることもダメとか。

 

 

顔が先行しちゃダメなのか・・だから深く潜ってなかなか出られないのかな?

 

ターンはいろんな要素やコツがあって難しいな〜

 

いかにスムーズに理想的にこなせるか・・考えて練習しないとタイムアップ

 

はなかなか図れないしな〜マスターが遠のく・・汗

 

 

なんといっても私達のような初心者レベルのスイマーにとってターンは

 

難しく、スピードアップのために効率性を考えるとさらにハードルも高い。

 

そうはいってもなんとかしないと毎回深く潜ることに・・

 

 

だからこそ、ターンも含めた平泳ぎのテクニックやコツがしっかり身に付く

 

プロの教えや極意なる教科書のような存在をいち早く見つけ出し

 

愚直に学んでいくことが、上達への一番近道と言えるのかもしれない

 

ですね〜お互いがんばろ^^

 


体の使い方を生かして筋力に頼らず
平泳ぎを上達する方法

 

一人で効果的なターンの練習ができる

 

練習の度にスピードアップを実感できる

 

180日間返金保証付き  もっと詳しく知りたい方はこちら

 

 

隣の家の畑のつるが伸びてきてフェンスにからまってきて段々ひどく

 

なってきたので枝切りバサミでどんどん切っちゃった。普段から手入れ

 

してくれないから切ったところで分からないだろう・・。あまりひどく

 

なるとフェンスが曲がったりとかするらしいから早めに手を打たないとね。

 

あまり切ってたらハサミが切れ味悪くなってきたので、アルミホイルを

 

何回か畳んでそれを細長く切って繰り返したらハサミが驚くほど切れ味が

 

良くなった。ついでに植木の枝とかも切り出したらハマっちゃって気がつい

 

たら夕方になっちゃった。

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

ページ上部に戻る