平泳ぎターンの失格について調べた

大会とかで平泳ぎのターンで失格になる人もいるらしい!?早めに悪癖直しておきたい

 

最近ドライブレコーダーがだいぶ流行してるみたいでつけてる人がいっぱいますね。

 

自分はまだつけていないけどイエローハットとかに行く時にたまに見てどれがいいか

 

なぁ〜と物色しています。あと最近ちらほら多いのが車の後にもドライブレコーダー

 

付けている人いますよね。そのカメラを気づく時もあれば、ステッカーがガラスに

 

貼ってあって「録画中」ってあるから、それでわかる。だけど自分の顔がもろに録画

 

されてると思うとなんか変な感じだね。あくびとかできないしね。もちろん煽ったりと

 

かすることがないし車間距離詰めたりすることないけど、何だか録画されてる思うと

 

緊張しちゃう。自分だけかな?

 

慌ててターンをするスイマーでありがちなこと・・

 

身体の反転を急ぎ過ぎて片手が外れてしまうことが多いらしい。。

 

この反則で失格してしまわないように、正しい練習方法を身に付ける

 

必要があるとか!?

 

 

せっかく大会に出て片手が外れたばかりに失格は痛いな〜

 

審査員もよく見てるって事か!

 

・・じゃなく、確実に外れない方法を探して今から変なクセがないか

 

練習しておいた方がいいかな?

 

 

だとしたら、今の自分達に必要なのはなんといってもこうした・・

 

失格にならないために気を付けるべきポイントもきちんと目で見て理解できる

 

プロの教えや極意・・例えば平泳ぎの教科書となるべく存在をいち早く

 

見つけ出すことが一番大事かもしれないですよね。

 

良い指導に出会って、早めに悪癖を解消しておくこともマスターへの

 

近道かもしれないですしね。がんばりましょ・・。

 

 

 

北京オリンピック100m・200m平泳ぎ代表種田恵徹底指導!

 

体格に恵まれない、タイム伸びない小中高生から大人の女性まで

 

筋力に頼らない泳法をマスターし短時間でスピードアップできる特別な方法

 

平泳ぎスピードアップDVD2枚組詳細はこちら

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

ページ上部に戻る