平泳ぎターンの秘訣を調べた

タイム更新のためのターン練習で重要ポイントとはどんなもの

 

ストローク数に意識を持つことが、ターン練習に重要な1つらしいが

 

壁まで中途半端な距離の時のタイムロスを極力防ぐ

 

のがストロークのポイントでありあともう一掻きすべきかどうか余計な迷いを無くすことが大事とか・・。

 

平泳ぎ上達法〜ターンを早くする良い方法〜

 

 

ストローク数が大事っていうのは聞いたことあるけどそうゆう意味なのね。確かに中途半端な距離の時、迷いがでるわ。。
その迷いがターンを遅らせたりする要因にもなるってことか・・。はぁ難しい。

 

 

なんといっても私達のような初心者レベルの平泳ぎスイマーは

 

こうした理想的なターン練習やコツにまだ疎かったりするもの。悔しくて自分なりに調べたりもするけどなかなか自分に合った手とり足とりな良い方法に出会えるとも限らないし、そもそも何かと忙しくて1つ1つ丁寧に調べてる時間も余裕もない。

 

だからこそ、今の自分達に必要なのはこうしたターンの方法も含め都度目で見てシンプルに理解でき、即上達に繋がるプロの教えや極意というべき平泳ぎ上達に特化した自分だけのお手本などの存在をいち早く見つけ出すことが上達への最短の近道と言えるのかもしれないですよね〜お互いに頑張りましょ^^

 

 

 

北京オリンピック100m・200m平泳ぎ代表種田恵があなたを徹底指導!

 

女性が筋力に頼らず平泳ぎでスピードアップをするのに必要な技術・練習法に絞った、最先端上達法を教えます。

 

*180日無制限メールサポート&返金保証付き

 

 

 

 

おいしいとんかつ屋さんがどこの地域でも1つは有名なところがあるみたいな感じがするね。自分の住んでる所も個人がやっている有名なとんかつ屋さんがあって、食べログとかの影響か結構遠方の方から毎週末来てるみたい。自分もたまにテイクアウトして家で食べたりするけど。何回食べても飽きない。友達が隣の県に住んでいてたまに遊びに行くんだけど、そこもやはりテレビでやっていた有名なトンカツ屋で凄い混んでいて美味しくて有名らしいんだけど、自分は自分の地域のトンカツ屋の味に慣れているからどうしても違和感があってあまり美味しく感じない。だからその地域によって好まれる味ってあるんだなと思いました。

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

ページ上部に戻る