平泳ぎターンの秘訣を調べた

タイム更新のためのターン練習で重要ポイントとはどんなもの

 

おいしいとんかつ屋さんがどこの地域でも1つは有名なところがあるみたいな感じが

 

するね。自分の住んでる所も個人がやっている有名なとんかつ屋さんがあって、

 

食べログとかの影響か結構遠方の方から毎週末来てるみたい。自分もたまに

 

テイクアウトして家で食べたりするけど。何回食べても飽きない。友達が隣の県に

 

住んでいてたまに遊びに行くんだけど、そこもやはりテレビでやっていた有名なトンカツ

 

屋で凄い混んでいて美味しくて有名らしいんだけど、自分は自分の地域のトン

 

カツ屋の味に慣れているからどうしても違和感があってあまり美味しく感じない。

 

だからその地域によって好まれる味ってあるんだなと思いました。

 

 

ストローク数に意識を持つことが、ターン練習に重要な1つ

 

壁まで中途半端な距離の時のタイムロスを極力防ぐポイントであり

 

あともう一掻きすべきかどうか余計な迷いを無くすことが大事とか・・。

 

 

ストローク数が大事っていうのは聞いたことあるけどそうゆう意味なのね。

 

確かに中途半端な距離の時、迷いがでるわ。。

 

その迷いがターンを遅らせたりする要因にもなるってことか・・。

 

 

なんといっても私達のような初心者レベルの平泳ぎスイマーはこうした

 

スピードアップテクニックやコツにも疎い場合が多い。

 

ターンも大事だけどターンの前の動作も実は重要なのに気づかない

 

ケースもある。

 

だからこそ、きちんと目で見て理解しすぐに実践できるような平泳ぎの

 

プロの教えや極意をいち早く見つけ出し、そこからターンも含めた

 

スピードアップの秘訣を100%吸収していく必要があるのかもしれない

 

ですね。がんばろ。。

 


体の使い方を生かして筋力に頼らず
平泳ぎを上達する為の教科書

 

一人で効果的な練習ができる

 

練習の度にスピードアップを実感できる

 

180日間返金保証付き  もっと詳しく知りたい方はこちら

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

 

ページ上部に戻る