平泳ぎターンとタイムロスについて調べた

毎回ターンが大きくてタイムロスしてしまう時はどうしたらいいの?

 

どうしてもターンが大きくなってしまうんだよな〜体も大きいけどどうしたら?

 

壁に手を付けてからの膝と脚の動きで注意点があるらしい・・

 

とにかく全ての基本は小さく回ることだとか・・

 

平泳ぎ上達法〜ターンの秘訣コツ〜

 

そして反転時の片方の手の使い方に色々コツもあるらしいですね。

 

正直、片方の手は意識して無かったな〜膝や体の曲げ方ばかりだったわだけどこういった自分が知らなかったコツをどんどん試していかないとな!具体的にどうやるんだろう?

 

 

なんといっても私達のような初心者レベルの平泳ぎスイマーは

 

こうしたターンの改善方法やコツにまだ疎かったりするもの。悔しくて自分なりに調べたりもするけどなかなか自分に合った手とり足とりな良い方法に出会えるとも限らないし、そもそも何かと忙しくて1つ1つ丁寧に調べてる時間も余裕もない。

 

だからこそ、今の自分達に必要なのはこうしたターンの良い方法も含め都度目で見てシンプルに理解でき、即上達に繋がるプロの教えや極意というべき平泳ぎ上達に特化した自分だけのお手本などの存在をいち早く見つけ出すことが上達への最短の近道と言えるのかもしれないですよね〜お互いに頑張りましょ^^

 

 

 

北京オリンピック100m・200m平泳ぎ代表種田恵があなたを徹底指導!

 

女性が筋力に頼らず平泳ぎでスピードアップをするのに必要な技術・練習法に絞った、最先端上達法を教えます。

 

*180日無制限メールサポート&返金保証付き

 

 

 

 

近所に新しい家が立って犬の散歩の途中にチラチラ見に行くんだけど、若い夫婦だからか、庭がなくて全部アスファルトを打っていた。最初見たときかなり違和感あった。道路が新しくなったときのアスファルトのままだったから。だけど草むしりとかの手間がないから絶対便利だよね。夏場はさすがに暑いと思うけど。なんといっても草むしりとかめんどくさいからそういう方が絶対によね特に若い人は。庭で野菜とか作るの好きな人はそういうわけにいかないけど。やっぱちょっと寂しい気もするな。

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

ページ上部に戻る