平泳ぎプルと力の関係を調べた

腕の筋力が弱い女性スイマーがスピードアップするためのプルの方法はどうしたら

 

腕の力が無い女性や耐久力が無いスイマーであっても・・

 

頭の上で半円を描くようにすること、腕が疲れてしまう場合は、

 

肘を中心に動かすと楽に早くプルができるらしい!?

 

平泳ぎ上達法〜プルの力ない場合の良い方法〜

 

肘を使うには、かきこむ前の動作から両手を肩幅程度開き、水面近くから水を押さえるようにかき始め45度程度まで持っていきながら肘をたてる。さらに広背筋を使いながら肘と腕の内側を使い、腕の前にある水を押さえこむなどが有効らしい・・。

 

 

なんといっても私達のような初心者レベルの平泳ぎスイマーは

 

こうした平泳ぎの方法やコツにまだ疎かったりするもの。悔しくて自分なりに調べたりもするけどなかなか自分に合った手とり足とりな良い方法に出会えるとも限らないし、そもそも何かと忙しくて1つ1つ丁寧に調べてる時間も余裕もない。

 

だからこそ、今の自分達に必要なのはこうしたプルの力ない場合の良い方法も含め都度目で見てシンプルに理解でき、即上達に繋がるプロの教えや極意というべき平泳ぎ上達に特化した自分だけのお手本などの存在をいち早く見つけ出すことが上達への最短の近道と言えるのかもしれないですよね〜お互いに頑張りましょ^^

 

 

 

北京オリンピック100m・200m平泳ぎ代表種田恵があなたを徹底指導!

 

平泳ぎで上達しないのは、能力が劣っているわけではなく・・単純に上達する練習方法をやっていないか、ほんの少しのコツやポイントを知らないだけです。

 

筋力に頼らず平泳ぎでスピードアップをするのに必要な技術・練習法に絞った、女性スイマーの為の最先端上達法を教えます。

 

*180日無制限メールサポート&返金保証付き

 

 

 

 

年末とかになると飲酒運転取り締まり?スピード?警察があちこちに見張っててちゃんと一時停止したり信号守らないとあっという間にサイレンが鳴るね。この前は踏切の一時停止を見ているパトカーが50メートル先の方でいて気づいたときにヒヤッとしました。あ〜ゆう時ってドキッとするし、自分大丈夫だよね・・ちゃんと止まったよね?って記憶をたどります笑。でも田舎は特に踏切で止まったところで左右よく見えないよね。さすがに窓開けて電車の音を聞くわけにいかないし・・。大概は住宅でよく見えなかったり雑草が生えてたりして・・そもそも踏切が道路に対して斜めで普通に見えなかったり・・。止まる意味があるのかなぁとか思っちゃうよね。だから安全と言うよりも警察が見てるから一時停止して確認って言う本末転倒だよね。

 

この前笑っちゃったのが・・普通の道路で、先のほうで工事のためかなり渋滞してるのに、横見たらスピード違反の取り締まりしてました。どう考えてもそこでスピード出せないし!警察官が椅子に座って取り締まりの機械を立てていましたがなんだか笑えました。たぶんその警察官もその滑稽な雰囲気に内心苦笑いしてたと思います。やはり日本の道路では真っすぐな道は必ずスピード違反やってると思って間違いないし、先頭走ると必ず赤旗上がるし・・そもそもどこに警察いるか分からないし・・そう考えるとスピードの速い車買っても制限速度に縛られて意味ないじゃん!?って思ったり。どんな車乗っても80キロは80キロだし。そこに行きつくまでの時間は多少違うだろうけど・・。まぁいずれにしても取り締まりには十分気を付けましょう。あの罰金はほんと痛いので。まだ1万円以内なら諦めつくけどそれを超えたら、不運で悲しくなりますしね笑

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

ページ上部に戻る